なんてことはない日記的ナナニカダ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
もう限界だー・・・
花びらが流した愛が

貴方に届いていますか?

若き小さなこの涙

笑い声になるまで・・・

・・・なーんて湘南乃風の睡蓮花より


もう限界です

堪えてるのは


睡蓮花でも聞きながら暴露でもしちゃいます


正直、こういうことはうちの人生には無関係だと思ってた
世話になることはないだろうし、よもやソレがこんなに身近なモノなのかと
今回の事で知った訳だ


以下勇気のある人だけ読もう

うちは今彼とはマトモに逢っていない

な ぜ か 


毎週逢ってはいるが、それはうちが片道2時間弱かけて車で行っているのであって

それはおでぃとだとか、明るい事ではない

な ぜ か






























彼は今警察に逮捕されている

かれこれ一ヶ月だろうか
留置場に入ってからそれくらいは経っているハズだ

なんでタイーホされてるかというと・・・いわゆる薬をやっていたから

うちにはそんなそぶりは見せなかったし、勿論うち自身知るわけもなく
ただお金はちょこちょこ貸してはいたけど
こいつめまた金無いのか!
とか思いながら貸していたり(´・ω・`)

今思えば、貸した金は薬に消えたんだなぁと

こう書くと、彼はすげぃしょーもねー人間に見えちゃいますな!!


うち犯罪者と付き合ってたwwwwwwwwwwっうぇwwwww
みたいな、全然笑い事じゃないんだけど
時間がだいぶ経った今ではこんな風に思ってます


経緯はこうだ

逮捕される前日は、普通におでぃとをしていた
翌日も、電話をして起こし『じゃあまた今夜電話するから』
そんな感じで電話を切ったと記憶している

その晩に彼のお兄さんから電話があった
この時、うちはお兄さんと初めて会話をした
色々事情があって暫く連絡が取れなくなること、逢えなくなること
お兄さん自身もどれくらいの期間かは分からないが、恐らく一ヶ月はかかるのではないか、と

その晩は訳がわからず声を出して泣いた
というか、捨てられた、と正直思っていた
泣いて泣いて、どれくら泣いたか、気づけばそのまま寝入っていたらしい
・・・次の日非番で本当に良かったわwww
顔も目もヒドイ状態だったし、軽く鬱入ってたと思う( ´_ゝ`)

暫くの間、うちは彼が病院か警察かどっちかにいるんだろうと思っていた

数日後、またお兄さんから電話があった
連絡は取れないが、手紙による文通はすることが出来る、と
なので住所を教えて欲しいということだった
それはお兄さんが実際彼に逢ってそう言われたらしいのだ
住所を教え、その電話から5日後位に手紙が届いた

その内容で、彼が警察に逮捕されたということを知った
手紙の内容は、うちに対する気持ちがつづられていた
そして、1日1度だけ、15分間であれば面会も可能という事もあった
うちは手紙を即出すと、面会の申し込みをすべく、警察署に電話をした

この時、むっちゃ夜だった為、警察官の第一声が
『どうかしましたか!』
だった
どうもしねぇ!!w
で、当直の時間だから面会の申し込みはお昼にしてくれと言われてしまい
翌日に面会の申し込みをした
(面会するには予め警察署に電話連絡をいれないといけない)

面会当日
警察なんて免許の更新以外で行くのかしら・・・
とか思いながら、受付で面会にきたという旨を伝えると
2階に留置管理係がいるからそっち行ってくれとな
全然知らない土地の警察署きたものだから
うち自身薬使った人間のように挙動不審だったと思う

でもまぁ、小さい署だったので2階に行けば面会所はすぐわかった

実際面会してみて
彼は、大泣きするうちに、静かにごめん、と何度も謝った
んで、うちはこの時彼がなんで逮捕されたのかを聞きだした
理由を聞いて、うちは心底『やっぱり』と思っていた

短い期間だったけれど、彼がどういう性格でどういう人間かは
本人からも聞いたりしたし、付き合ってみて分かるようになった訳で
まず滅多にケンカはしない
人生においてキレたのは3回位だったらしい
自分を馬鹿にされても怒らない彼が、キレるときは、彼の友人が馬鹿にされた時や、目の前で女が暴力を受けているのを見た時
なので女には絶対手を挙げない

今まで友人だった人間が(彼の目の前で)自分の彼女に手を挙げ、
それに対して彼はキレ、その友人をぼこにしたそう
以来その友人は『赤の他人』になったそうだ

だから傷害は無い
窃盗も無いな、と根拠はなかったけどそう思ってた
あと考えられるのは、会社の金の横領とか・・・
でもうちから金借りる位だったから、横領は無いんじゃあ・・・とか
思ったりしていて
そうしたら自然と、薬かな?という考えに辿り着いた
(彼の友人関係が、いわゆる893らがいるというのは聞いてたから)
薬、という考えを持つようになったら
貸した金は薬になってたんだなぁと


初めての面会の時、うちは5分以上は泣いていたと思う
そのせいでただでさえ短い面会時間が削られてしまった
でも、その場にいた立会人の警官が気を遣ってくれて
『じゃあ今から15分ね』
と配慮をしてくれた
うちはこの配慮に泣きながらもお礼を言った

それからというもの
うちと彼は手紙を通してお互いの報告や、思っている事、
社会復帰したら何がしたいんだとか、そんな事を話している
うちは毎週水曜には面会に行き(なので今日も行ってきた)
本を差し入れたりもしている

先週の面会で、初公判の日が決まったというので報告を受けた
その日はばりばり仕事の日だったけど、スタッフと休みを交換する、という事で休みを貰った
本当は、裁判なんて人生の上で知らなくていいものだから、
彼はうちには来て欲しくないと言っていたが、うちは裁判は見に行くと言い張った(この時、検察官が罪状読みあげるから本当の事も知れるし、という事もあり)

それが今月の17日
そこで裁判が行われ、判決は大体一週間後くらいらしい
その内容によって、出られるかどうかが決まる
なので今月の下旬位までは彼は留置場暮らしなのだ


彼は留置場に入れられ、うちと逢えなくなった事でけっこうこたえたらしい
2回目の面会時では、今まで涙を見せなかった彼が泣いていた
こういう思いはもう沢山だ、と
それはうちが寂しい思いをし、ほとんど毎日一回は泣いている、ということをうちが手紙で出し、彼がそれを知ったから、というのもある
そして、手紙と一緒にうちが毎日つけている日記も一緒に送り、
うち自身がそれだけ彼を思っているか、というのを彼は知った
それの効果かどうかはわからないけど、この時の彼はとても弱気になっていた

薬を使って逮捕された、こんな彼でもうちは変わらない気持ちでいる
今回の件を知っているのは彼の家族(彼のうちは母子家庭だが)と彼の会社の社長、うちとうちのおかん
おかんは、当然うちと彼の付き合いは反対したいらしい
次があるかもわからないような人間に、娘を付き合わせたくない、と言うのだ
今回ので彼は前科持ちになってしまったのだから、親の立場からしてみればそれは当然だと思う
でもうちの気持ちは変わらない
こんな事があっても、うちは毎晩彼のことを思って泣いている
手紙も毎日書いてだしている

でもきっと世間一般的には、止めた方がいいって言われるんだろうな・・・
どんなによくできた人間でも薬に手を出しちゃうのは何か弱さがあったからなのかも知れないけどさ
それでもうちは彼が好きなんだよ





スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<電話がねぇぞ!! | my name is... | ネガティブ万歳!>>
この記事のコメント
俺は止めた方が良いなんて思わないよ
ホントに好きなんだったらそれで良いと思う・・・
893関係との付き合いは辞めさせた方が良いかも知れないけどね

羨ましいな・・・
ダメだ・・・これ読んでる俺が泣きそうだ・・・
俺はいつまで引きずれば気が済むんだろうね・・・
いつになったら吹っ切れるかな・・・
ネガティブ万歳・・・orz
2007-07-05 Thu 00:55 | URL | 宋江 #- [内容変更]
これは泣くわぁ
可哀想なのもそうだけど
ガネちゃの愛情に感動した

それだけ大事に想えることは素晴らしいことですよ
2007-07-05 Thu 02:36 | URL | 市丸 ギン #TBb5cWT2 [内容変更]
ずず…
世間的にみて批判されるようなことや、感情論などどうしたらいいか分からないこともたくさんある。

自分はどうしたらいいか?

いろんなことを冷静に考え(必ずね)、
そこで一番強く考えることがキミにとっての最良の答え。

その答え揺るがずに事を進めてください。
すこしでも、よい方向に話が進むことを祈ります。
2007-07-06 Fri 07:29 | URL | Dr 林(朝倉 ひなた) #EBUSheBA [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| my name is... |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。