なんてことはない日記的ナナニカダ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
たらいも~
今日は本院ですた~

帰宅して、ご飯食べて(!?)お風呂入って、
落ち着くとこんな時間ですわ(´Д`;)


今日はそこまで忙しくはなかったのに
最後の最後で異物の患者が来てしまい・・・


始めに飼主から電話での問い合わせがあったんですね
その電話を受けたのはうちなんですが
思うにうちは異物の電話を受ける確立が高い気がする・・・そのうちの1件は詰まってショック死した


飼主『すみません~。ちょっとお伺いしたいんだけど~』
うち『はい、どうなさいました?』

飼主『一昨日に消しゴム飲んじゃったみたいでぇ~』
うち『ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!』←こんな感じだった

うち『消しゴムの大きさはどれくらいですか?』
飼主『ぇ~、大人の親指の爪位かしらぁ・・・』

うち『(大きさに個人差はあるとは思うけど・・・パピヨンにそれは大きいかなぁ・・・とか思いつつ)』
飼主『これって大丈夫なんですかね~、うんちの中にまだ出てきて無いんですよ~』

うち『(うわっ、しかも流れて出るって思い込んでる!!)
何か異物を飲み込んだ場合、胃の中にあれば吐かせる処置で出すことも可能ですが、腸に流れてしまうともう出るか詰まるかのどちらかです。詰まったら腸切開もありえますし、場合によっては命を落としかねますよ(少し脅し気味)』
飼主『(びっくりしたのか)じゃあ今から連れていきます!!』


でやってきた3kgのパピヨン
レントゲンにくっきり写る消しゴム('A`)

うちはN先生に尋ねた

うち『催吐します?コントラミンとオキシどっちですか?』
N先生『コントラミンでいきます!』

コントラミンはお薬の名前で、この薬を早い速度で静脈内注射すると気持ち悪くて嘔吐するので、それを利用して消しゴムを吐かせるというもの
オキシはオキシドールのことで、これを飲ますことによって吐かせる方法
この方法は出やすいが、オキシによって胃がかなり荒れ、炎症を起こすので獣医さんはこの方法は好まない(うちもあまり好きではない)

で、コントラミンを静脈内注射


・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・

口をぺろぺろさせるパピヨン

を?出るか?

オペ室でパピヨンを囲い込む5人のスタッフ(こえぇよww

が、出ない


さぁ困ったN先生!!

院長は、やるんならさっさとやっちゃった方がいいよ、とのことで
やっちゃったほうが・・・というのは内視鏡を指す(胃カメラね)

で、飼主と相談して内視鏡決行


もううちの勤務時間はとっくと過ぎていたがなんとなく内視鏡見たかったのでので残っていた
消しゴムはあっさり見つかり、取り除くことが出来ましたヽ(´∀`)ノ
消しゴムが出たところでうちは上がりましたが・・・

先輩看護士に言われました
『あれ?まだいたの?』
と。
いや、、、色々手伝ってたらあがる時期を見逃したのですよ。。。

帰宅してみればこんな時間(ノ∀`)
明日はお休みなので面会いってきます!

何はともあれ出てくれてよかった!
異物は本当に怖いですよ
つまったらまじで死にますからね!!
スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<< | my name is... | 裁判行ってきたずえぇぇC= C= C=(⊃´∀`)⊃>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| my name is... |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。