なんてことはない日記的ナナニカダ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
そ~れ!ハッスルハッスル!
こばは~
お久しぶりです

実家帰ってきてしばらく経ちます



まぁいきさつはこうだ

先月末


うちの誕生日祝いということで
彼のお母さんに食事に誘われました


生理4日目だったから
まぁ出かけても大丈夫かなって事で出かけたんだけども
(貧血とかなかったしね)



その外食先で倒れました



なんか、グラス半分飲んでつまみを食べてたんだけど
途中気分悪くなったから


ちょっとトイレ~なノリで席を立ったら
そこでうちの意識が飛びましたw


気づいたら椅子に座っていて
顔をぺちぺちされながら名前呼ばれていたのれす


で、彼とお母さんがいうには
トイレの前でふら~っと倒れかけたのを店員さんと彼に助けてもらい
椅子に座らせたかと思ったら目を見開いて痙攣してたとか。。。

で意識が戻ったら戻ったでうちは気分悪くなりリバース;;


店員さんが救急車呼ぶとか言ってたのが聞こえて
しゃべる事が出来なかったうちだけど意識はハッキリしてたので

内心


いやいやいやいやwww
救急車とか必要ないっしょwww
もっと心配停止のとかの必要な人が世の中いるでしょ!!w


なぁんて思ってたけど正直グロッキーだったしその時はまともに話もできなかった訳で。。。



でも結局救急車は呼ばれてそのまま病院へ搬送されました


隊員さんに1、2、3、はい!
でタンカに乗せられた時は
うわ~ドラマと一緒だ~
なんて事も思ったり


救急車に乗せられて、家族への連絡はどうとか
今何か薬飲んでるとか
妊娠の可能性は?とか(ねーよw
色々聞かれました


中では心電図を取られて
血圧を測って
意識が飛ばないようにする為かやたら話かけられました


病院着いたら着いたで
また心電図、点滴、血圧、血液検査、CTまでとられました

CTの理由としては、倒れた後の痙攣だそうで
一応脳の中を見たほうがいいとのこと
(脳腫瘍とかのね)


結果は全部大丈夫だったんだけど
研修医かなんかが採血と点滴の為の血管確保がもうヘタクソで!!

点滴なんかは手首の、その中でも骨と骨の間からとられ
採血は針を指した状態でぐりぐり血管探されました;;
痛いっつーのw


看護士さんが
「血管細い系ですか?」

なんて言ってるのを

「はい、細い系です」

と正直うちが答えたかったw


高校生の時、最後の思い出ってことで友達と献血をしたことがあるんだけど(学校に献血車が来る)
その時に看護士さんに言われたことがあって
たくさんの人の採血してるベテランさんでもうちの採血には手間取っていて
あぁ、うちは血管細いのね
と知った訳です

翌日具合悪くなって学校休んだ事は内緒だwwww




でまぁ、
処置が終わって血圧も安定したことから帰宅することになりました


実家へ彼が連絡してくれたのだけれども
まぁおかんがビビってビビって
良くなるまで実家に連れて帰る!!の一点張り



メンタル面でもそうだけど体力的にも回復させねば、ということらしい
翌日おかんが迎えに来て、今に至っています


一緒に住んでたアパートは引き払って
彼も実家に帰ることになりました




とにかく今は何も気にしないで生活できるよう心掛けてるけど・・・
気にしぃなうちはそういう生き方は苦手のようです;;




最後に

受け入れてくれる病院を探していている時
何件だか忘れたけど受け入れ拒否されましたw

理由は
診察中だから


あーこうして患者はたらいまわしにされるのか。。。
うちはよかったけど重病患者がこんな目に合わなくなる日が来ればいいと思いますb
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<検索してはいけない言葉をヘタレなりに検索したみたw | my name is... | YouTubeの動画でFF6の対決ドナルドを見ると逃げられなくなる>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| my name is... |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。